四日市港での港湾荷役・海上コンテナ販売なら四日市海運にお任せください。倉庫、冷凍庫、冷蔵庫、事務所、ショールーム、物置などコンテナの加工販売も行っています。

会社沿革

四日市海運のあゆみ

四日市海運株式会社旧社屋写真四日市海運は、昭和18年に四日市港における港湾の荷役能力の増強を図る目的で誕生しました。その後、四日市港の進化に合わせて、海上運送取扱業、通関業、内航運送取扱業、回送運送業と業務内容を拡大し、近年では港湾運送業だけに留まらず、海上コンテナを事務所や倉庫として再利用する提案、加工、販売にも力を入れています。

創業から70年、港湾運送業のエキスパートとして培ってきた確かな技術ときめ細やかなサービスで、進化する四日市港の多種多様な物流ニーズにお応えできる企業を目指します。

沿革

1943年 11月
(昭和18年)
港湾運送業の一元的運営により港湾荷役能力の増強を図る目的をもって、1941年(昭和16年)9月に制定された港湾運送業統制令に基づき、四日市港における26関係業者の資本参加により資本金18万円をもって四日市港湾荷役会社として設立
1949年 5月
(昭和24年)
商号を四日市海運株式会社と変更する
1949年 10月
(昭和24年)
海上運送取扱業を開始する
1949年 11月
(昭和24年)
税関貨物取扱人(通関業)を開始する
1951年 9月
(昭和26年)
港湾運送事業法の施行により、港湾運送事業(一般港湾運送事業、船内荷役事業、沿岸荷役事業)を登録する
1960年 3月
(昭和35年)
船舶代理店業を開始する
1963年 9月
(昭和38年)
港湾運送事業法の改定により、港湾運送事業(一般港湾運送事業、 船内荷役事業、沿岸荷役事業)の免許を取得する
1968年 11月
(昭和43年)
港湾運送事業の集約化により一般港湾運送事業の免許を返上
1972年 4月
(昭和47年)
内航運送取扱業を開始する
1972年 12月
(昭和47年)
回送運送業を開始する
1984年 2月
(昭和59年)
コンテナ修理加工販売業並びに賃貸業を開始する
1988年 12月
(昭和63年)
本社社屋完成
1993年 11月
(平成5年)
創立50周年
1993年 12月
(平成5年)
霞総合センター完成
1995年 4月
(平成7年)
ワイケイ物流サービス株式会社設立(当社100%出資)
2017年 5月
(平成29年)
本社を四日市市霞2丁目5番地に移転

お気軽にお問い合わせください TEL 059-325-7212

PAGETOP
Copyright © 四日市海運株式会社 All Rights Reserved.